2016年11月29日

第7回子育て応援セミナー報告

11月も明日まで。
風のように時間が過ぎていきますね。

11月5日の子育て応援セミナーが終わった途端、パソコンの寿命が尽きて買い換えることに。
セミナーまで頑張ってくれて良かった、と良いほうに考えてはいますが、
パソコンが換わると、いろんなことがゼロからになり、ブログもすっかりご無沙汰してしまいました。

きょうから再スタートです。

第7回子育て応援セミナーは、『子どもを知ると育児はもっと楽しくなる!』というテーマで
九州大学病院子どものこころの診療部 特任講師の山下 洋先生に講演をしていただきました。

セミナーの報告は、1ヵ月遅れになりますが、これから少しずつ書いていきます。
(写真をアップしたかったのですが、写真の編集も前のパソコンと変わってしまっていてうまくできず・・・)

ちょっと中途半端なブログになってしまいましたが、これに懲りずにまた読んでくださいね。  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 20:49Comments(0)子育て応援セミナー

2016年10月30日

妊活ヨガのおかげですぐに妊娠!

妊活ヨガに週1回、通ってコツコツと体づくりをされていたHさん。
自然妊娠を希望されてのことでしたが、ご主人の病気がわかり、
体外受精しか方法がない、ということになりました。

体外受精での受胎率は20パーセント、と言われますが、
なんと初めての体外受精で妊娠!

Hさんの地道な努力の賜物と一緒に喜びました。

そんなHさんが「お客様の声」を書いてきてくださいましたので、ご紹介します。



自然妊娠を目指し、妊活ヨガに通い始めましたが途中で
主人の病気がわかり顕微授精するしか手段がありませんでした。

結婚して5年が経ち、周りの妊娠や親からのプレッシャーに
心が押しつぶされる時もありました。

しかし、教室に通いレッスンをし、先生の笑顔を見ていると
私も妊娠できる!という変な自信が芽生えていたのも
事実です。

顕微授精に備えて、すぐに妊娠できる体と心を整えようと
諦めずにレッスンを続けました。そのお陰ですぐに妊娠が
出来ました。

しばらくは悪阻でお休みしていましたが、
今はマタニティヨガに通っています。ヨガをしているお陰で
大きなトラブルもなく、順調な妊婦生活を過ごせています。
12月の出産にむけて残りの日々を大切に過ごします。
本当に有難うございました。



ご主人の病気がわかったときは、泣きながらのカウンセリングも。
辛い時を乗り越えて、いまがあるHさん。

先生の笑顔を見ていると、私も妊娠できる!という変な自信が芽生えていたのも事実です。
この一文に、私の役目はこれだ、と気づかせてくれたHさん。

あと1ヵ月半のマタニティライフを楽しみ、安産で赤ちゃんと対面されますように!




  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 11:58Comments(0)マタニティヨガ妊活ヨガ

2016年10月09日

産学連携・子育て応援セミナー、 今年も開催します

産学連携・子育て応援セミナーも回を重ねること 7回目になりました。

今年は、 「子どもを知ると育児はもっと楽しくなる!」 
と題して、11月5日(土)に開催します。
講師は、九州大学病院子どものこころの診療部 特任講師の山下洋先生。
山下洋先生は、子どもの心の専門医です。

「子どもの心の専門医が若いお母さんたちに、いま伝えたいこと」
というサブタイトルも付けました。



詳しい内容は、セミナーのページをご覧ください。


参加者募集のブログを書こうと思っているうちに申し込みが殺到し、9月末を待たずに満席になってしまいました。
現在、キャンセル待ちでの受付けをしています。

福岡市に後援をしていただいているので、子ども未来局の子育てメールでセミナーの告知をしてくれました。
配信の日からたくさんの申込みメールがきて、あっという間に満席になってしまったのです。

それだけ山下先生のお話を必要としている人が多いということでしょう。
皆さんのニーズに応えられるようしっかり準備をして臨みたいと思います。
  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 17:18Comments(0)お知らせ子育て応援セミナー

2016年10月08日

妊活ヨガを続けて自然妊娠で授かった

Cさんは、週1回の妊活ヨガコースをめでたく修了し、いまはマタニティヨガを楽しまれています。





妊活ヨガコース修了記念に「お客様の声」を書いてくださいましたので、ご紹介します。



私は、2015年9月からヨガ妊活コースを始めました。
2012年34歳で結婚し、現在38歳。年齢的にも妊娠をとても焦っており、自分なりに
いろいろ試したりもしましたが、効果がなく2015年2月からは西洋医学的治療を開始
することになりました。しかし、なかなか妊娠には至らずイライラしたり気分が沈む日々が
続きました。

自分の中で、身体が整っていないのにこのまま治療を続けることに対して疑問
を抱くようになり思い切って治療をやめ、身体の土台を整えたいと漢方とヨガを始めることに
しました。これが自分には合っていたようで、日に日にイライラが減りクリニックで指摘されていた
黄体ホルモンの数値も改善されて、漢方はその時点で中止しヨガ一本で過ごすことにしました。

サンシャインに行くと、気分が落ち着き、ヨガの最中は血液の流れを感じることもあり体が
変化していくことが実感でき、それもうれしくて自宅でも週に3~4日はヨガを行うように
していました。また、気づけばシビれる程にひどかった冷え症も改善していました。
主人からも「ヨガの後は表情がスッキリし、穏やかで何かちがうよ。」と言われるように
なり、その反応を見るのも楽しくなっていました。

そして、サンシャインに通い続けること、2016年1月末、結婚4年目にして自然妊娠することが
出来ましたが、2月5日に早期流産。しかし、自然妊娠したことを前向きに考え、ヨガを
続けていき、4ヵ月後に再び自然妊娠にて子供を授かることが出来ました。
現在とても順調で、マタニティヨガをお腹の赤ちゃんと楽しんでいます。
これまで励まし、力になって下さった村上先生、本当にありがとうございました。



「お客様の声」を書いていただいて、初めて知ることもありました。
車で迎えに来られたご主人が、ヨガ後のCさんの表情がいつもと違う、と言われるのだそうです。

それにこれは偶然か必然かはわかりませんが、
早期流産をした2月5日が、お腹の赤ちゃんの予定日だそう。
不思議なことですが・・・
いずれにしてもCさんにとって忘れられない大切な日になることでしょう。

身体を整えると赤ちゃんを授かることを実感されているCさんの体験が
いま妊活に取り組んでいる方たちを勇気づけるものになればいいなと思います。

妊活ヨガについてご興味をもたれた方は、 「妊活ヨガ」サイトをご覧ください。





  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 17:58Comments(0)マタニティヨガ妊活ヨガ

2016年10月07日

加減ができるプライベートなヨガ

Yさんは、体調が不安定な方。
「きょう、体調が悪くて来れないかと思ったけど、来れて良かった」と。

それで、レッスンの中身を調整することにしました。
ヨガ体操は通常のカリキュラムでは10回なのですが、Yさんの意向を取り入れて7回に。
ヨガのアーサナ(ポーズ)は、2ポーズ減らし、
ポーズとポーズの間の休みを通常の3呼吸より長くして4呼吸に。

終わって聞いてみたら無理なくレッスンできたそうです。

プライベートなレッスンなので、臨機応変にアレンジしてあげることができていいなと思います。



プライベートなヨガをやってみたい方は、ぜひ一度体験レッスンをお試しください。
体験レッスンをご希望の方は下記までどうぞ。
お待ちしております。

電話:092-404-1447
メール:info@sun10.net
ホームページでも受け付けています。  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 22:10Comments(0)ヨガ

2016年10月04日

妊活ヨガのおかげで妊娠できました!

以前、「ヨガで妊娠できる体を取り戻すことができました!」
というブログで長い体験手記をご紹介したN子さん。

しばらく体調を崩して休んでいらっしゃったのですが、
「実は、妊娠していました!」というハガキをいただきました。

そこで、以前の体験手記と併せた形で、短いお客様の声を寄せていただきましたのでご紹介します。





つわりが落ち着いてマタニティヨガにおいでになる日を楽しみにしています!


  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 17:34Comments(0)ヨガ妊活ヨガ

2016年10月02日

新米先生は子どもたちに育てられた

何と40年ぶりの再会となった昨日のクラス会。
私が新米担任だった福岡市立名島小学校の3年2組、4年2組の子が15名、他クラスの子も2名参加。



懐かしい写真や通知表、学級文集や学級だよりを持ってきている子もいて、当時の話がいろいろ出ました。

すっかり忘れていたのですが、「絶交問題」があって、学級会で5時間も話し合ってやっと解決した、と学級だよりに書いていました。
その前には、当事者から私が話を聞き、もらい泣きしたのだそうです。
当事者は、「あの時があったから今の自分がいるので、感謝しています」と。

「3、4年生の時、人生の大事なことを一番学んだ」
と言ってくれる教え子たち。
彼らの話を聞きながら、一番学んだのは誰よりもこの私だ、と気づきました。
彼らによって新米先生は育てられたのです。

話は尽きず、二次会が終わったのは、午前1時過ぎ。
再会を約束して家路につきました。



3年生、4年生のクラス会をしてくれるなんて、日本広しといえども、他にはないのでは。
東京や横浜からわざわざ駆けつけてくれた子もいました。
小学校、中学校と通じて、この子たちが仲がいいからだろうと思います。
いろんなものを超えて、こうしてまた繋がることができること。
「人」という財産の大切さに気づかせてくれました。

本当にありがとう。  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 21:28Comments(0)日記

2016年10月01日

まもなく40年ぶりの再会

早いものできょうから10月。
櫛田神社には秋を代表する花、桔梗(ききょう)が咲いていました。




実は、8月半ばから、10月1日が来るのを楽しみにしていました。
私が小学校の教員になったばかりで担任した3年生、4年生の子たちがクラス会を開いてくれるのです。

facebookで見つけてくれて、3年くらい前に5、6人で会いに来てくれましたが、今回は17人も来てくれるそう。
東京や横浜からも駆けつけてくれるそうで、1時間後には会えると思うとワクワクします。

小学校以来の子とは何と40年ぶり。
どんな人生を歩んできたのでしょうか。

一人ひとりの子たちの人生をしっかり聞きたいと思っています。  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 17:50Comments(0)日記

2016年09月30日

呼吸に集中するヨガ・瞑想

去る9月27日は、私がヨガを習い始めた日でした。
何と、ヨガ歴34年になりました。

冬期の3ヵ月の内地留学に耐えられるかという不安に駆られて始めたヨガでしたが、
いまではヨガなしの人生は考えられません。

ヨガで一番大切なことは何か?

体が硬くても、運動が苦手でも、どんなに疲れた時でもできることは呼吸。
呼吸に集中するだけでも、ヨガをしていることになります。
ヨガのポーズをとっている時も死人のポーズの時も、呼吸に集中することが大切です。

生徒さんたちが、蓮華の座法で呼吸に集中しているところです。




仏陀にこんな言葉があります。
過去は追ってはならない。未来は待ってはならない。
ただ現在の一瞬だけを、強く生きねばならない。


「いま、ここ」に集中することの大切さを説いているのです。
これはヨガや瞑想をするとき、呼吸に集中することとつながります。

「いま、ここ」に集中することが人生を楽しむコツのようです。
  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 21:34Comments(0)ヨガ

2016年09月18日

『私のStory』に紹介された妊活ヨガ

8月2日のブログに、『福岡の女性企業家たちに聞いた 私のStory』で妊活ヨガが紹介されました、と書いていましたが、内容についてはまだでした。
そこで、きょうは、その内容をご紹介したいと思います。



この画像では、小さくて読みにくいですね。

内容は、『アヴァンティ』の公式サイトでも紹介されています。
読みやすいので、こちらでどうぞ。
写真も大きくて見やすいですよ。
よろしくお願いします!



  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 18:30Comments(0)妊活ヨガ

2016年09月10日

保健福祉センターで産後ヨガ

自宅で市政だよりを見ていたときのこと。




「あれ~ これ、わたしじゃない?」・・・




昨年の10月、中央区保健福祉センターからの依頼で産後ヨガのレッスンを担当した時の写真が掲載されていたのです。
左の小さな人物が私です。

生後4~6ヵ月の赤ちゃんとママが対象でした。
午前10組、午後10組。

赤ちゃんがたくさんで、にぎやかな時間になりました。
ママや赤ちゃんにとって少しでも心地よい時間になったのなら嬉しいです。

ほんの少しの出会いだったあの時の赤ちゃんたちも、今はもう歩いていることでしょう。
健やかに成長していますように。
  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 17:44Comments(0)ヨガ産後ヨガ

2016年09月09日

マタニティヨガの生徒さん、出産へ

産休に入ってからマタニティヨガに来られていたHさん。
予定日直前に最終レッスンを入れていたのですが、「もう生まれそうなので」と、キャンセルになりました。

1ヵ月ほど前、「マタニティジュエリーをしてもらって記念写真を撮ったんですよ~」と、おなかを見せてくれました。



いまどきこんなものがあるんだなあと感心しながら見せてもらいました。

きっと今ごろ、この絵に似た可愛い赤ちゃんが顔を見せているかもしれませんね。
マタニティヨガが役に立って、安産でのご出産になることを祈っています。  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 15:13Comments(0)マタニティヨガ

2016年09月04日

妊活ヨガからマタニティヨガへ

先週、同じ日に同じような電話が二人の生徒さんから。

ツワリが落ち着いたのでまたヨガに通いたいです」。

そして、昨日、そのお二人が午前と午後に来られました。

一人は、妊活ヨガを始めて8ヵ月で妊娠。
赤ちゃんは現在5ヵ月。

もう一人は、妊活ヨガを始めて1ヵ月での妊娠。
赤ちゃんは現在4ヵ月。

二人とも、ツワリが軽かったようです。

笑顔いっぱいで来られ、元気に初めてのマタニティヨガをされました。




半月側面のポーズは、妊活ヨガにも組み込んでいるポーズですが、マタニティヨガでもやります。
腎臓に刺激を与えるため、むくみの予防になるし、乳腺を刺激して母乳の出をよくします。

安産を目指 して、出産直前までサポートしていきます。  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 18:41Comments(0)マタニティヨガ妊活ヨガ

2016年09月02日

母娘で楽しくヨガ

最近、母娘でヨガに来られる方が多くなりました。
その中でも最年少は、小学生のYちゃんとお母さま。

体験にいらっしゃったときは、二人とも「楽 しかった~」と。
Yちゃんもしっかり感想を書いてくれました。




こちらは、お母さま。



ゆったりとした気持ちになれて良かったです。
人見知りの激しい娘にも、優しくていねいに
名前をよんでよびかけて教えていただけて
すごく有難かったです。


Yちゃんもヨガにだいぶ慣れてきて、ポーズが上手に出来るようになってきました。



ヨガを通して、自信をつけてくれたらいいなと思っています。  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 21:16Comments(0)ヨガ

2016年08月31日

ヨガルームの床暖房工事をしました

きょうで8月も終わり。
サンシャインの8月のトピックスは、何といっても床暖房工事をしたことです。

お盆休み明けから、きれいになったヨガルームでヨガを楽 しんでいただいています。



芝生のイメージでヨガをしていただきたくて、カーペットも替えてクロスを外し、床の上の物を極力少なくしたのでスッキリした感じになりました。
床のクッション性も高くなり、「気持ちいい」とみなさんに好評です。


床暖房工事は丸一日かかったのですが、思ったより簡単な工事でした。
私は、経過を見ているだけだったからかもしれませんが。
せっかくですので、写真で公開いたします。

元の床はグレーのカーペット。



その下はフローリングです。



フローリングの上に断熱材を敷いて、遠赤外線仕様の床暖房装置を張り付けているところです。



床暖房装置の張り付けが終わりました。
右側に3枚、左側に3枚、張っていただきました。



滑り止めを塗っているところです。



乾いたところで、タイルカーペットを敷き詰めて工事完了。




暑い中、職人さんたちは朝早くから昼食もとらずに、突貫工事でやってくださいました。
ありがとうございました!

まだ暑いので、床暖房の良さを実感できませんが、今年の冬が来るのがいまから楽しみです。


  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 20:20Comments(0)お知らせヨガ

2016年08月11日

マタニティヨガっ子、1年生に

先週、久しぶりにヨガに来られたハルカちゃんのママからこんなメールがきました。

サンシャインでのヨガの時間、久々に心と身体が解放され、この上ない安心感に包まれました。
日常の生活に追われ、あの解放感を忘れていました。
月1を目標に、出来るだけ通いたいと思います。

ハルカちゃんは、サンシャインを開業して初めてのマタニティヨガっ子。
今年、小学校に入学しました。
お祝いに鉛筆をあげたお礼が添付されていました。




1年生とは思えないしっかりした字。
元気に学校生活を楽しんでいるようです。

  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 19:23Comments(0)ヨガマタニティヨガ

2016年08月02日

『福岡の女性企業家たちに聞いた 私のStory』に妊活ヨガ

一昨日の朝、来られたばかりの生徒さんが着替える前に声をかけてこられました。
「私、あの本買いました。先生が載っていたので、びっくりしました!」

あの本とは、女性情報誌『アヴァンティ』から先日、出版された『福岡の女性企業家たちに聞いた 私のStory』。





女性起業家の方たち55名の起業物語です。
起業のいきさつや思い、現在の取り組み、将来の夢などが写真とともに紹介されています。

70~71ページに私のも掲載されています。



「妊活ヨガ」に的を絞ったものになっていますが、私の思いがうまく伝わっているでしょうか。

他の54名の方々の物語を読んで、大いに刺激を受けました。
起業して9年目。
この刺激を今後に繋げていきたい、と汗をかきつつ思っています。

ジュンク堂福岡店、丸善博多店にあるそうなので、ぜひ手にとってご覧ください。
これからの生き方を考えさせてくれる本です。
  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 11:51Comments(0)お知らせ妊活ヨガ

2016年07月30日

マタニティヨガの赤ちゃんたち

マタニティヨガをされていた生徒さんが赤ちゃんを連れて訪ねてきてくれる時間は、とても楽 しみです。

赤ちゃんが私を見てどんな顔をするのか、その反応を見るのが楽しみ、と言ってもいいかもしれません。

4ヵ月になる女の子の赤ちゃんは、玄関で顔を見るなり、ニコ~ッとしてくれました。
きっとおなかの中から見ていたのかなと思えるような表情でした。
サンシャインに来て安心したのか、スヤスヤと眠ってしまいました。







7ヵ月になる男の子のママからは、こんなかわいいパッケージの内祝をいただきました。
坊やは、抱っこしても身を預けて抱かれていましたし、ニコニコとよく笑ってくれました。
マタニティヨガを一緒にやっていたので、すっかり顔なじみ、といった感じでした。

おなかの中にいるときから、聞こえているし、「見えている」のは、胎児期の記憶現象でよく見られることです。
「心の目」で見ている。
純粋な目で見ている赤ちゃんが笑顔を見せてくれるのは、安心しているからでしょうか。
もし、そうだったら嬉しいことです。  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 18:14Comments(0)マタニティヨガ

2016年07月17日

アヴァンティで妊活ヨガを紹介していただきました

福岡の女性情報誌「avanti」。
数ある情報誌の中でも歴史と内容でダントツ。
私も毎号、楽 しみにしています。
その7月号にサンシャインの「妊活ヨガ」を紹介していただきました。





「今月のイチオシ学びごと」というページです。





リラックスしながら妊娠力を引き出す「妊活ヨガ」。

「妊活ヨガ」は腹部に刺激を与えるポーズを中心に、ヨガ独特の呼吸法を組み込み、体の巡りをよくして妊娠しやすい体を作っていく。
一人ひとりの心と体の状態に合わせたていねいな指導で、ヨガが初めてでも無理なくできる。
なかには2ヵ月や4ヵ月で自然妊娠した人も!
妊活でついストレスを溜めがちなときも、カウンセリングで気持ちをほぐせる。
心身両面からのサポートがあるのが心強い!


アヴァンティ特典で「体験レッスン50%OFF!(7月末まで)」となっています。

このブログをご覧になった方も、「体験レッスン50%OFF」にしたいと思いますので、
ご興味を持たれた方はこの機会に是非どうぞ。

電話:092‐404-1447
メール:info@sun10.net
ホームページhttp://www.sun10.net/からもお申し込みできます。

  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 18:21Comments(0)ヨガ妊活ヨガ

2016年07月15日

マタニティヨガを始めて良かった!

博多の夏を彩る博多山笠のフィナーレ、追い山。
今年は、運よく最前列で見ることができました。

一番山が走る頃には、黒い雲も薄くなり、飾り山が走ってきたときは、きれいな夏空に。
山笠パワーでしょうか?







孫悟空が煙を吐いて迫力満点でしたよ。


さて、今週、マタニティヨガをスタートされた生徒さんが選ばれたマットは、これ。



「ピンクが好き」と言われていたので、お気に入りの柄があって良かったです。

先週、体験レッスンにおいでになった日は、こむら返りもなくぐっすり眠れたのだそうです。
それまでは、2,3時間おきにこむら返りで目が覚めていたとか。
体を動 かすことって大事なんですね~」と。

おなかの赤ちゃんもいつになくよく動き、びっくりされたそう。
マタニティヨガを始めて、本当に良かったです」と。

ママが楽になると、赤ちゃんも楽になるマタニティヨガ。
安産に向けてしっかりサポートしていきます。










  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 10:53Comments(0)ヨガマタニティヨガ