2016年05月25日

虫に先を越されてしまったハーブ

1ヵ月前に、サンシャインのベランダに小さなハーブガーデンを作りました。
バジルにローマンカモミール、オレガノ。
フレッシュハーブのお茶を出せるのを楽しみにして。



だいぶ茂ってきたなあと思っていたのですが、きのう、虫に先を越されてしまったのに気づきました。
花屋さんに「無農薬栽培の苗に有機の土だから、虫がつきやすいですよ」とは言われていたのですが・・・




バジルは虫に食われて無残な姿に。



オレガノにはアブラムシがついて葉に点々がびっしり。


無農薬や減農薬栽培の野菜をいただくことも多いのですが、農家さんのご苦労がわかる思いです。
野菜に虫はつきものなので仕方ないですね。
今度は、もっと虫に強いハーブを育てることにします。
おススメがあったら教えてくださいね。

  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 20:37Comments(0)日記

2016年05月21日

「実は妊娠しました・・・」

妊活ヨガを始めて間がない生徒さんから「実は妊娠しました・・・」というメールがきました。

吐き気等のつわりのような症状も出始めているので、
しばらくレッスンをお休みさせていただけないでしょうか?

始めたばかりだったのでとても残念ですが。。。



そこで、こんな返信メールを送りました。


落ち着かれたらマタニティヨガに切り替えてレッスンしましょう。

いま、赤ちゃんはものすごいスピードで細胞増殖をしており、たくさんの酸素を必要としています。
気分が悪いことも多くなるかもしれませんが、ゆっくり深 い呼吸を心がけて酸素=愛を送ってあげましょうね。
そして、赤ちゃんにも既に意識がありますから、「来てくれてありがとう」「よく来てくれたね」と声を掛けてあげましょう。
きっと届いて、赤ちゃんも喜びますよ。

では、落ち着かれてのご連絡をお待ちしています。



いま、3人の生徒さんの赤ちゃんがおなかの中で成長中。
マタニティヨガでお会いできる日が楽しみです。




サンシャインの多肉植物も、いま、ベビーラッシュです。



  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 19:39Comments(0)ヨガ妊活ヨガ

2016年05月15日

ヨガでゆったりとした気分に

きょう、朝一番のお客さまは、2歳の女の子とママ。
日頃、お仕事と家事や育児で慌ただしいそう。

ヨガの体験が終わったときに、「ゆっくりできました~」とにこやかな表情で。
こんな感想を寄せてくださいました。



ゆったりとした気分になれました。
普段のくらしで、呼吸を意識しないので、あらためて息をすったり
はいたりするのが、むずかしかったですが、気持ちよかったです。


来週から、本レッスンスタートです。
ヨガで健康な心身をつくっていかれるようサポートしていきます。



  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 18:35Comments(0)ヨガ

2016年05月01日

サンシャインが「おすすめヨガスタジオ10選!」に

きょうから5月。
気持ちのいいお天気になりましたね。

書類作成のために「妊活ヨガ 福岡」で検索していたらこんなサイトがありました。
福岡に住んでいるなら通ってほしい!おすすめヨガスタジオ10選!

目次にはサンシャインはなかったので、どんなスタジオが掲載されているのかな?
と思いながらスクロールしていくと、なんと6番目にサンシャインが出ているではありませんか!


プライベートレッスンでマイペースに!「サンシャイン」




サンシャインではコースが大きく4つに分かれています。
ステップ1のビギナーコースは、体が硬い人やヨガが初めての人、運動不足の人向けのコースです。
ステップ2はベーシックコースとスリムアップコースに分かれています。
ベーシックコースはヨガのポーズをしっかり学びたい人向け、
スリムアップコースは痩せたい人向けで食生活の指導も行っています。
ステップ3はクリエイティブコースで、専門性の高いヨガを学びたい人向けです。

これらの他に、マタニティヨガコースや妊活ヨガコースがあり、
自分のレベルや目的に応じたクラスを選んだり、目標をもって通ったりできるといえるでしょう。

プライベートレッスンなので、周りの人の目を気にせずのびのびとレッスンができたり、
自分の都合のいい時間に通えるフリータイム制を導入したりしているのが大きな特徴です。
また、ヨガセラピスト・カウンセラーによるカウンセリングも受けられ、内面からも元気になれるヨガスタジオです。

基本情報 :

郵便番号:812-0038
住所:福岡県福岡市博多区祇園町1-23 アルテハイム祗園601
アクセス:祇園駅から徒歩約1分
電話番号:092-404-1447
営業時間:火~金曜 10:00~12:00、14:00~20:00
     土曜   10:00~12:00、14:00~18:00
     日曜   10:00~12:00、14:00~17:00
レッスン内容:産後ヨガ、デトックスヨガ、パートナーヨガ、ハタヨガ、マタニティヨガ、ママ&ベビーヨガ、ヨガセラピー、ラージャヨガ、リラックスヨガ、メディテーションヨガ、その他のヨガ
定休日:月曜日、祝日
基本料金:ビギナーコース        月6,000円
     ベーシックコース       月8,000円
     スリムアップコース      月8,000円
     マタニティ・産後・妊活コース   月8,000円
福岡市博多区の妊活・マタニティ・子育て支援のヨガ教室

福岡市博多区、地下鉄祗園駅から徒歩1分。ヨガとカウンセリングで心と体の元気をサポートする個人レッスンのヨガ教室。マタニティヨガや妊活ヨガで子育て世代を応援しています。


このサイトは、第三者が紹介してくれているので、客観性があります。
小さいけど中身がいい、と太鼓判を押してくれたようで嬉しくなりました。
期待に応えられるよう、さらにグレードアップしていきたいと思います。

このサイト、ぜひ開いてみてください。
福岡に住んでいるなら通ってほしい!おすすめヨガスタジオ10選!」  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 15:00Comments(0)ヨガ妊活ヨガ

2016年04月27日

ヨガの体験レッスンでリラックスできました

サンシャインの生徒さんも3月、4月と転勤等で福岡を離れる方が多かったのですが、春は出会いの季節。
たくさんの方がヨガの体験レッスンにおいでになり、ヨガをスタートされました。

その中のお一人、T さんは、10年ぶりのヨガだったそう。
体験レッスンの後、こんな感想を寄せてくださいました。



久しぶりのヨガだったので初めは体がガチガチでしたが、
呼吸を整えていく中で少しずつリラックスすることができました。

先生がとても丁寧に説明してくださったのと、素敵な笑顔だったので
安心できました。


T さんは、肩こりや頭痛、不眠や冷え性などが気になるそう。
ヨガで血流がよくなって、これらの不調がきっと改善されることでしょう。

そうなっていかれるよう心を込めてサポートしていきます。  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 16:57Comments(0)ヨガ

2016年04月22日

妊活ヨガでなんと妊娠率100%!?

不妊治療の一つに体外受精という方法があります。
体外受精とは、子宮内から取り出した卵子を体外で受精させ、その受精卵を培養した後に子宮に戻す治療方法です。
体外受精は人工授精やタイミング法からのステップアップした治療法で、自力での受精が困難な方に向いていると言われます。
培養できても、着床に至らない可能性も高く、妊娠に成功する確率は、約20~40%といわれます。

サンシャインの生徒さんも、3月に3人の方が体外受精を受けられました。
いままで何度も妊娠に至らなかった方も含めて、今回3人とも妊娠され、母数は少ないですが、妊娠率100%に。

もちろん、不妊治療クリニックの腕が優れているからでしょうが、少しは妊活ヨガが貢献できたのではないかと思います。
4月7日のブログ妊娠できたのはヨガのおかげですでご紹介した方もその1人です。

新たな命を宿すという神秘的な営み。
側面から応援できることに喜びを感じる日々です。



ここにも新たな命が芽生えています。  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 19:57Comments(0)ヨガ妊活ヨガ

2016年04月19日

ヨガが人生の良きパートナーに

また一人、生徒さんが東京へ旅立っていかれました。

見送る時、涙が浮かんできてしまい、「先生、泣かせないでください。来た時もいっぱい泣きましたよね~」と。

ちょうど2年前、カウンセリングでいっぱい泣かれた頃に比べると、ずいぶん強くなり、元気に旅立っていかれました。
東京でも続けてヨガをするそう。
ヨガが人生の良きパートナーになってくれているようで、良かったです。

「また会いましょう!」の言葉通り、また会える日を楽しみにしてこれからもヨガをしましょうね。
「行ってらっしゃーい!」




  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 19:37Comments(0)ヨガ

2016年04月18日

熊本地震、いまできること

14日夜、緊急地震速報、そして震度7という報道にびっくり。
阪神淡路震災と同じ震度にドキドキしました。
震源地益城町に近い実家に電話はつながらないし、無事なのだろうかと不安でした。
幸い、夜遅くに兄家族みんな無事なことがわかってホッとしました。

ところがまた、16日未明、もっと大きな地震が。
緊急地震速報が何度も鳴り、福岡も大きく揺れました。

兄家族もみんな無事でしたが、家の損傷も大きくなったようだし、断水まで。
きょう18日は、久しぶりの一日オフなので、片付けの手伝いに帰ろうと思っていたのですが、JRもバスも不通。
食料を送ろうと思っても、荷受け停止。
個人では何もできない状況です。

そんな時、facebookへの生徒さんの投稿で福岡市が救援物資を呼びかけていることを知りました。
友人にも声を掛けてトイレットペーパーなどを持って行きました。

会場の旧大名小学校にはたくさんの人たちが物資を持って来ていました。





飲料水の集まり具合が少ないなと思ったので、近くのスーパーまで買いに行ったら完売。
コンビニで残っている小さいボトルを求めて持って行きました。
その間、30分くらいだったでしょうか。

戻ったらどの品も倍以上に増えていました。

平和な福岡の、すぐ隣の県ではたくさんの人たちが大変な思いをされている。
他人ごとではない。
多くの人たちがそう思っている表れでしょう。

きょうも、帰りに持って行きたいと思っています。
いまできることを少しずつ、やっていきたいと思います。

福岡市が募集している救援物資は、次の6点のみです。
①ペットボトルの水
②トイレットペーパー・ティッシュペーパー
③おむつ(子ども用、大人用)
④タオル(新品)
⑤毛布(新品)
⑥生理用品

場所は、旧大名小学校。
時間は、10時から20時まで。

昨日集まった物は、きょうヘリコプターで熊本に届けられたそうです。

時間がとれる方は、ぜひお願いします!













  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 16:09Comments(0)日記

2016年04月14日

私もヨガで生理不順がよくなりました

一昨日のブログでご紹介した「お客様の声」を読んだ生徒さんが、「あの体験談、すごいですね~」と話しかけてこられました。



実は、わたしも生理不順がよくなったんですよ。それにお腹の冷えも感じなくなったし」と、話してくれました。
ヨガを始めて1年3ヵ月の方です。

生理の周期が34日くらいだったのが、いまは28日周期できちんとくるようになったそう。

生理の周期が整うということは、妊娠にとってはとても重要なことです。
昨年出産された方も、周期が整ってまもなく妊娠されました。
妊娠できる体になっているという一つの目安にもなることだと思います。

ヨガを地道に実践していくと自己治癒力が引き出されてくる証拠をまた一ついただき、嬉しくなりました。

  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 17:15Comments(0)ヨガ妊活ヨガ

2016年04月12日

ヨガのおかげで妊娠できる体を取り戻すことが出来ました!

「新しいお花が来たんですね~」と、きょうも元気いっぱいでレッスンに来られたN子さん。



ヨガを始められてまもなく1年。
この1年で自分でもびっくりするほど変わったと言って「お客様の声」を書いてきてくださったのでご紹介します。

長いですが、どうぞ読んでみてください。

学生の頃から生理不順だったのですが、社会人になってからは不規則なシフトにより半年以上生理が来ない事も多々ありました。
コンビニのお弁当や外食…自炊する事はほとんどなく偏った食生活に加え、運動不足、喫煙、飲酒、身体に良くない事と分かっていながらもこんな生活が10年近く続いていました。
結婚してから3年が経ち、やっと近くの婦人科へ行きました。
生理不順の相談のついでに、子宮頸がんの検査をしてもらった所、結果は陽性…
大きな病院での再検査の結果、「高度異形成クラス3b」と診断されました。
手術や経過観察の為通院する回数が増えた事をきっかけに、やっと自分の体と向き合う事になりました。
覚悟を決めて様々な婦人病の検査を受けたのですがこれまでの不摂生な生活が祟り、「多嚢胞性卵巣症候群」という、生理が来た月があったとしても排卵していない厳しい現実を突きつけられました。
(※たのうほうせいらんそうしょうこうぐん:女性の排卵が阻害されて卵巣内に多数の卵胞がたまり、月経異常や不妊を生じた病態)

それから他人事と思っていた「不妊治療」が始まりました。

主席卵胞を育てる為にクロミッドを内服したりホルモン注射を打ったりと排卵誘発剤を処方してもらっていたのですが、副作用が辛く、1日中横になる事もしばしば…
それでも翌日には病院へ通う。
こんな生活が半年程続きました。お薬の副作用も辛かったのですが、なかなか結果が出ない事への焦りや苛立ちで精神的も滅入ってしまっていました。
また、異動や退職と言う事で担当医の方が4人変わり、仕方がない事とは分かってはいましたが、あまり良い気分ではありませんでした。
また、次々と腹腔鏡手術や人工授精の説明を受ける度に、このままで良いのカナ??と不安な気持ちが日に日に大きくなっていました。

そんな時に出会ったのが、サンシャインでした!!!!!
ヨガは体に良い体操?!位でヨガについてほとんど知識はなかったのですが、妊活コースという言葉に惹かれレッスンを開始しました。

初心者の私にも出来るポーズでとても楽しく、村上先生とのお話も笑顔が溢れ今までになかった穏やかな時間を過ごす事がの出来ました。
レッスンを続けて行くうちに、心と体がパーッと明るくなり、私の生活に自然とヨガが入って来てくれるそんな感覚でした。
それからは何十年もやめられなかったタバコもスパッと卒業する事が出来たり、口にする物を自然と考える様になったりと、大袈裟でも何でもなく私の人生が180度変わりました!!
そんな中で、自然治癒力というか、私が持っている本来の力を信じてみたくなり、排卵誘発剤の不妊治療をお休みする事にしました。
徒歩でのサンシャインまでの往復40分。
時にはしんどいなぁと思う事もありますが、やはり良い運動になるのと、道端に咲いたお花達で四季を感じられるのも、車では発見出来なかった喜びです。

玄関を開けるといつも笑顔で迎えて下さる村上先生に、こちらも自然とニコニコ笑顔^-^
今では、ヨガをしに行っているのではなく、村上先生に会いに行っていると言っても過言ではないです^-^
お教室を出る時には「さようなら」ではなく「いってらっしゃい」と言って私達生徒を送り出してくれて、とっても身近に感じられるサンシャインが大好きです!!

そんな温かな気持ちを頂き週2回の妊活コースを始めて1年が経ちました。
先日、高度異形成の再発がないか、約8ヶ月ぶりに病院を訪れました。
その際、今私の体はどの様になっているのか知りたくて、子宮の中を見て頂きました。
すると、あんなに辛かったホルモン治療をする事もなく、主席卵胞がしっかりと育っていました!!!!!
黄体ホルモンの検査の為翌月も病院へ行ったのですが、自然に排卵が行われているとの事でした。
偶然だったら悲しいので、その後も2回、卵胞チェックへ行き、2回とも自然に排卵 していると分かりました!!!!!

驚いているのは私だけでなく、病院の先生もとてもビックリされていて、「前の体とはまるで別人です!」とまで仰っていました。

サンシャインに通い始めて1年、私は妊娠できる体を取り戻す事が出来ました。
それもこれも全てはヨガ、村上先生のお陰です。
これからもヨガを通じて体に良い事を続けて行きたいと思います。
そしていつか私の元へも赤ちゃんが来てくれたら良いなーっと思います。

長くなりましたが、「お客様の声」を書かせて頂きました。私の体験が少しでも他の方に伝われば幸いです^-^

(2016.4.1/N・Hさん)


最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

ちょうど1年前、ホルモン治療の副作用で体調が悪く、なかなかヨガのレッスンをスタートできなかったのがウソのようです。
これもN子さんが、ヨガを地道にコツコツ実践してこられたからでしょう。
赤ちゃんが来てくれる日も近いのではないでしょうか。




  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 19:49Comments(0)ヨガ妊活ヨガ

2016年04月07日

妊娠できたのはヨガのおかげです

不妊治療を受けながらもなかなか妊娠に至らず、もっと体にいいことを、と考えて妊活ヨガを始められたMさん。

転勤で福岡を離れる直前に無事、妊娠!

お引越しで時間がとれずその知らせは、電話で聴くことになりましたが、一緒に喜びました。
他に何もしてないので、ヨガと先生のおかげです」と。
一生懸命だったM さんに赤ちゃんが来てくれて、福岡からの最高のお餞別になったことでしょう。

実は、妊活ヨガを始めてまだ1ヵ月半の時、「子宮内膜がいままで薬を使っても8~9ミリしかなかったのが今回、14ミリになっていました。ヨガのおかげです」と、言われていました。
血流がよくなって子宮内膜が育って厚くなり、着床しやすくなったのでしょう。

2ヵ月ほどの短い期間でしたが、お役に立てて本当に良かったです。
新しい地で、新しい命がスクスクと育っていきますよう祈っています。




サンシャインの玄関で皆様をお迎えしているクリスマスローズ。
2年前に500円で買ったものですが、今年もまたたくさんの花を咲かせてくれました。
ありがたいなあと自然の力に感謝 しています。

  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 18:20Comments(0)ヨガ妊活ヨガ

2016年04月05日

ヨガの呼吸法でスピード出産!

マタニティヨガに通われていたN さんにやっと出産のお祝いを送りました。



中身は、かわいい動物の形の授乳枕です。
育児が少しでも楽になればいいなと思って。

そういえば出産の報告メールに次のように書かれていました。
ヨガのおかげで、出産では呼吸もバッチリで、1時間半のスピード出産でしたicon22

いつものことではありますが、ヨガの呼吸法がお役に立って良かったなあと思います。

  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 20:09Comments(0)ヨガマタニティヨガ

2016年04月03日

いまを楽しむ

きょうは花散らしの雨になるものと思い、お花見は昨日で済ませたつもりでした。

ところが今朝、まだ薄日が差していたので、舞鶴公園の桜を楽しみながら出勤。




お昼になってもまだ曇りのまま。
急きょお弁当を詰め、サンシャインから徒歩3分の東長寺にお花見に行くことにしました。



はらはらと舞い散る桜を見ながら、穏やかな時間を過ごしました。



もし、明日、天変地異が起こっても、今年は桜を十分楽しめたと思えるのでは。
そんな思いにもなりました。
いまを楽しむことを教えてくれる桜さん、どうもありがとう。
また来年も楽しみに待っていますよ。  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 13:57Comments(0)日記生き方

2016年04月02日

エリアナさんとの記念写真

2月17日のブログ「ミス・ユニバース日本代表の美しさ」に、2015年のミス・ユニバース日本代表、宮本エリアナさん(21)のトークショーで記念撮影をしたことを書きましたが、その時の写真が昨日、届きました。




改めて写真を見ると、エリアナさんの凛とした美 しさが思い出されます。

「人種的な偏見や差別がなくなるような働きをしていきたい!」
若くして自分の使命をはっきり持っているエリアナさんをこれからも応援していきたいと思います。


  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 18:02Comments(0)日記

2016年03月31日

ヨガはやっぱりサンシャインで

ヨガを始めて半年の生徒さんが家でヨガをする時にと思ってCDを買ったところ、サンシャインでよく流しているのと一緒だったそう。



流れるようなピアノの曲がとても心地よく、リラックスできます。

同じCDをかけてしているのに、やっぱりサンシャインですると全然違うんですよね~」と。
リラックスできる時間と空間を提供できているからこその価値でしょうか?

半年経ってだいぶ慣れてこられた頃ですが、ヨガの良さをもっともっと体感していただきたいなと思います。



  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 19:00Comments(0)ヨガ

2016年03月24日

妊活ヨガ~マタニティヨガを卒業!

3月は、卒業の季節。
サンシャインの生徒さんにも、転勤や里帰り出産で卒業される方が数名いらっしゃいます。

マタニティコースのTさんも、きょうで卒業でした。

サンシャインに初めていらっしゃったのが、1年前の春。
妊活ヨガの体験と併せて体験カウンセリングも受けたいと。

結婚して1年なのに「不妊」を悩み、涙を流しながらのカウンセリングになりました。

妊活ヨガをスタートして4ヵ月たったとき、妊娠。
つわりが落ち着いてから、マタニティヨガに切り替えて再スタート。
無事に臨月を迎えられました。



安産を祈って、ちょっと早 い出産祝で見送りました。

「赤ちゃんを見せに来ます!」とにこやかに旅立っていかれました。
赤ちゃんを抱 いたT さんにまた会える日が楽 しみです。


  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 20:50Comments(0)マタニティヨガ妊活ヨガ

2016年03月20日

「大還暦」を目指して!?

わたしの母は、96歳で他界しました。
96歳の誕生日を迎えた時、「母親が95歳で亡くなったので、それを超えるのが目標だった」と。
目標を達成 して旅立っていきました。

私には、何歳まで生きるといった目標はいまのところありません。

ところが先日、「120歳の大還暦まで生きる!」と、豪語している人に出会いました。
マスコミにもよく登場されている南雲吉則医師です。

アラカンフェスタというイベントの『主治医が見つかる診療所』の所長、草野仁氏と南雲医師のトークショーでのことです。
草野仁氏71歳、南雲医師60歳。
お二人とも若々しい姿と考え方をお持ちでした。

一日一食にして20歳若返ったという南雲医師が自分の体を実験台にして得たという健康法を知るために『大還暦』という本を購入。
サインをしていただきました。



トレーニングや早寝早起きは、私もチャレンジしていることではありますが、まだまだ甘く流されてしまいます。
それでも、10時半を目標に寝てゴールデンタイムに細胞を若返らせることを意識しながら日々実践中です!
  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 16:25Comments(0)健康づくり

2016年03月10日

リラックスできるのはどんな時?

昨日のブログでご紹介したメンタルへルス研修の中で使った資料に興味深いものがありますので、ブログでもご紹介します。

今年の1月に放映されたNHKスペシャル「ママたちが非常事態?! 」という番組の中で提示されたものです。

育児中の母親のストレス状態を、心拍や副交感神経の変化から測定し、何をしている時に母親がリラックスした状態になるかを調べました。



ストレス状態の時は心拍間隔が短く、リラックス状態の時は心拍間隔が長い。
リラックス状態のところが等間隔に3ヵ所ありますが、さて何をしているときでしょう?


研修の中では、正解は出ませんでしたが、実は授乳をしているとき。



赤ちゃんにとってはもちろんでしょうが、ママにとっても授乳時はリラックスできる時間なのですね。


もう一つ、16時くらいにあるリラックス状態が続いているときは、何をしていたのでしょう?




「ご飯を食べているとき」「お風呂に入っているとき」といった答えがありましたが・・・
実は、「夫が妻と向き合って会話をしていた時」。



自分の話を真剣に受け止めてもらえている時間というのは、リラックスできるのですね。

こんな資料を見ていただいた後に、積極的傾聴の演習をしたからでしょうか。
みなさん、演習後の満足感が高かったようです。


  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 16:50Comments(0)メンタルヘルス

2016年03月09日

体験型メンタルへルス研修

出張のヨガや笑いヨガで時折、訪問している博多フレンドホームから依頼があり、母体である福岡市障害者福祉協会のメンタルヘルス研修の講師を先日、務めました。
テーマは、「ココロもカラダも元気になる! 体験型メンタルへルス研修」。

午前中は100人近くの方、午後は40人くらいの参加でした。

研修や講演の進め方として、まずアイスブレイクをして緊張を解きほぐすといいといわれます。

今回は、私の紹介をした後、グループごとに参加者同士での自己紹介をしていただきました。
いつも「笑いヨガ教室」でやっているやり方で。

1.名前を言って笑う。(聞いている人も一緒に笑いながら拍手をする)
2.どこの事業所から来たかを言って笑う。
3.どんな職種かを言って笑う。
4.好きな食べ物を言って笑う。

もちろん、皆さん、初めてのことでしたが、楽しそうな笑い声があちこちから聞こえてきました。



送っていただいた写真は、そのときのものです。

1.誰でもメンタル不調になる可能性があること。
2.どうしてメンタル不調になるのか。
3.どうしたらメンタル不調を予防できるか。

こういう流れで進めていきました。

理論編が終わったらいよいよ実践編。
タイトルにもあるようにいろいろ体験をしていただきました。

コミュニケーション力を高める積極的傾聴。
呼吸法。
肩こり予防体操。
そして、笑いヨガ。

笑いヨガは、皆さん、はじめてなのに、ノリノリでやってくださり、笑い声が会場いっぱいに響き渡りました。
「楽しかったです」という声もたくさんいただきました。
研修のあいだに、たくさん笑っていただいて、研修そのものがストレス解消になったらいいなと思います。


今回の講演のきっかけをつくってくださったのは、教員時代の先輩。
その先輩が1つの事業所の所長をされていて、まずその事業所に笑いヨガに行って・・・というところからの流れでした。
ご縁は大切にしたいものだと改めて思いました。

午前の部に先輩も参加されていて、ちょっと面映ゆい思いでしたが、終了後に挨拶をしたら「去年も参加 したけど、去年より良かったよ」と。

何よりのエールでした。






  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 15:21Comments(0)講演メンタルヘルス

2016年03月07日

人生を変える! トレーニング

この写真のダンディな方、ご存知ですよね?



そう、ジャーナリストの鳥越俊太郎さんです。

先日、「人生を変えたトレーニング」と題するトークを聴く機会に恵まれました。

今月、76歳のお誕生日を迎えられるそうですが、背筋が伸びて若々しい姿でした。
ちょうど70歳からトレーニングを始められたといいます。

トレーニングを始める前と今を比べると、3倍の仕事をこなせるようになったそうです。

俊太郎さんが体、特に下半身を鍛えようと思われたきっかけはお母様のこと。

お母様は95歳で、ご存命と聞いてホッとしたのですが、俊太郎さんのこともわからないようになっていらっしゃるそうです。
87歳くらいまでママさんコーラスの福岡県代表を務められていたそうですが、後進に道を譲られてから転倒 して大腿骨折をしたりして、どんどん弱り、数年前からは認知症にも・・・

実は、わたしも鳥越ママには20代の頃、お世話になっていたのです。
小さな合唱団、九州青年合唱団に入っていたのですが、その指導者兼指揮者が鳥越ママ。
ちょうど87歳の頃、お会いし、お元気だったので、良かったと思っていたところでしたが。

俊太郎さんは、最後の質問の時間に上着を脱いでTシャツ姿を見せてくださいました。
胸筋と腹筋がしっかりと見えました!

わたしも、俊太郎さんを目標に、鳥越ママを教訓に、トレーニングに汗を流します。  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 18:38Comments(0)日記健康づくり