心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by at

2013年10月02日

胎児期の記憶

マタニティヨガコースのS さんは、妊娠7ヵ月。

先日のレッスンの時、「赤ちゃんには声が聞こえているんでしょうか」と、
訊かれたので、「聞こえていますよ~」と、その証拠を見せてあげました。

その証拠とは、6歳の男児がおなかの中にいた時のことを
お母さんとやりとりしている場面のビデオ。

もう10年くらい前に撮影したものですが、
おなかの中にいるときに聞いたこと見たものがそのまま表現されています。

心理学の学会で発表 した時の資料として編集したもので、
その一部がこの写真。




お話をしながら描いたものです。

S さんは、そのリアルさに涙ぐまれていました。
「なんだか照れくさくてあまり声を掛けてなかったけど、もっと赤ちゃんに声を掛けます!」
と言って帰られました。

そして、きょう。
「あれからだいぶ声を掛けるようになりました~」とニコニコ顔で。

おなかの赤ちゃん、良かったね。








  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 18:48Comments(0)子育ては胎内から

2012年06月27日

おなかの赤ちゃん「煙で苦しい」

おなかの赤ちゃんとママの対話の記録を
絵本にしたらいいなとずっと以前から
思っていました。

絵が得意なスタッフと組んで
今回、いくつかの場面を絵で
表現してみました。

きょうは、パパのタバコの煙が苦しい、
と訴えて来た時の場面を
ご紹介します。





                           ママのからだから けむりがはいってくるの

                           そのときね すこしくるしいの

                           ぼくのからだが けむりにつつまれてね                          
                           いきをとめることがあるの

                           ママのからだもよごれていく                           



こんな感じで他の場面も、と
思っていますが、いかがでしょうか。

読まれての感想をぜひお聞かせください。


当時、赤ちゃんの訴えを知ったパパは、
すぐにサンシャインで禁煙カウンセリングを受け、
禁煙に成功!

ヘビースモーカーの方でしたが、
動機が強かったため、スムーズに
禁煙することができました。

赤ちゃんがパパの命を救ったと
言えるかもしれません。

  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 20:09Comments(0)子育ては胎内から

2012年06月23日

おなかの赤ちゃんの声

きょうの子育てカフェでは、おなかの赤ちゃんと
ママの対話の記録をご紹介しました。

初めて聞かれた妊婦さんお二人は、
おなかの赤ちゃんがいろんなことを感じたり考えたり
していることにびっくりされていました。

おなかの赤ちゃんとママの対話の記録を絵本にしたいと、
現在、絵が得意なスタッフと取り組んでいるところです。

その一場面を絵と赤ちゃんのことばで
ご紹介します。




                    パパが ママのおなかに 顔を当ててくれると
                    すごくうれしい。

                    きのうも そうしてくれたの。

                    二人に はさまれて 安心した~
  


心と体の元気をつくるヨガ教室&心理カウンセリング 『 サンシャイン 』 ( 博多区祇園町 )
Posted by 村上眞知子 at 23:04Comments(0)子育ては胎内から